Event is FINISHED

人工知能学会SWO研究会ワークショップ「ナレッジグラフ推論チャレンジ2020技術勉強会」

Description

開催日時:2020年9月9日(水)15:00-18:00
開催場所 : オンライン
主催人工知能学会セマンティックウェブとオントロジー(SWO)研究会
後援LODチャレンジ実行委員会
参加費:無料(参加申し込みをお願いします)
資料公開ページ:https://github.com/KnowledgeGraphJapan/LOD-ws-2020(随時,更新予定)


※新型コロナウイルスの感染拡大の防止の為、完全オンラインのイベントです。参加登録後、イベント視聴ページでオンライン会場のURL(Zoom)が確認できるようになります。


人工知能学会セマンティックウェブとオントロジー(SWO)研究会では,「説明能力(解釈可能性)」をもったAI技術の開発・促進を目的とした「ナレッジグラフ推論チャレンジ」というコンテストを開催しています.

「ナレッジグラフ推論チャレンジ」では,シャーロック・ホームズの推理小説を題材として,「ホームズのような推理(推論)ができるAIシステム」にチャレンジしています.
これまでに開催した,「第1回ナレッジグラフ推論チャレンジ2018」「第2回ナレッジグラフ推論チャレンジ2019」の応募作品,受賞結果,および,各作品の発表資料はWebサイトにて公開していますので,ぜひ,ご覧ください.

本ワークショップでは,現在,開催中の「第3回ナレッジグラフ推論チャレンジ2020」への応募に向けた,応募作品の作成に必要な技術情報に関する解説を中心とした,ナレッジグラフに関する技術勉強会を行います.

ナレッジグラフの記述に用いられるデータモデルであるRDF,および,RDFを対象としたクエリ言語SPARQLなどの基礎技術については,8月に開催されたLinked Open Data勉強会2020公開資料をご覧いただくことをおすすめいたします。

第3回ナレッジグラフ推論チャレンジ2020応募に向けて,今年度の応募のポイントの解説やこれまでの応募作品の紹介を行い,初めての方にも応募イメージを持っていただけるよう説明いたします.


このような方におススメ!
  • ナレッジグラフ推論チャレンジへの応募に関心をお持ちの方
  • セマンティックウェブ技術やナレッジグラフに関する応用技術を知りたい方

スケジュール(※当日までに変更の可能性があります)

15:00-15:10 開場,技術勉強会の趣旨説明
15:10-15:50 ナレッジグラフ推論チャレンジの紹介
  趣旨説明,スキーマ説明,小説のあらすじ紹介
15:50-16:30 チャレンジ応募に向けた参考アプローチの紹介
16:30-16:40 休憩
16:40-17:10 過去の受賞作品の紹介(ナレッジグラフの埋め込み手法)
  黒川 茂莉 氏(KDDI総合研究所)
17:10-17:30 過去の受賞作品の紹介(BERT、述語論理等)
  田村 光太郎 氏(NRIデジタル株式会社)
17:30-17:55 質疑応答, 技術相談
17:55-18:00 閉会


参加申込
本サイトの右側にある「チケットを申し込む(参加する)」から申し込みをお願いします.
申し込みが完了しますと、イベント視聴ページに移動できるようになります。


お問い合わせ

人工知能学会セマンティックウェブとオントロジー研究会 企画委員
メール:kgrc@knowledge-graph.jp
Twitter: @kgrchallenge
公式Webサイト:https://challenge.knowledge-graph.jp
公式Facebookページ:https://www.facebook.com/kgrchallenge/


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#729941 2020-09-09 02:10:02
More updates
Wed Sep 9, 2020
3:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加する FULL
Organizer
セマンティックウェブとオントロジー研究会
262 Followers

[PR] Recommended information